RAD Studio VCL リファレンス
内容インデックス
前へ上へ次へ
TDataSet プロパティ

以下は TDataSet クラスに含まれる プロパティ です。

 
名前 
説明 
 
レコードの内部キャッシュのアクティブレコードのインデックスを示します。 
 
BLOB 項目を表すデータセット内の列数を示します。 
 
ブックマークを表すのに使用されるバイト数を示します。 
 
内部キャッシュにあるレコード数を示します。 
 
内部キャッシュにあるレコードへのインデックスでのアクセスを提供します。 
 
OnCalcFields イベントで使用するレコードバッファを指します。 
 
計算フィールドおよび参照項目の格納専用のレコードバッファのバイト数を示します。 
 
データの編集に伴うレコードレベルの制約を示します。 
 
レコードバッファの内部キャッシュの現在のレコードのインデックスを示します。 
 
Fields プロパティのインデックスを項目の番号に変換するのに必要なオフセットを指定します。 
 
データセットに内部計算フィールドが含まれるかどうを示します。 
 
ネストされたデータセットを作成するときに使用するクラス型を示します。 
 
すべてのネストされたデータセットをリストします。 
 
内部的にのみ使用されます。 
 
名前 
説明 
 
データセットが開いているかどうかを示します。 
 
あらゆる集計項目を格納します。 
 
OnCalcFields イベントの発生および参照フィールド値の計算を制御します。 
 
各ブロックに読み出すレコードバッファ数を決定します。 
 
Bof 
データセットの最初のレコードがアクティブかどうかを示します。 
 
データセット内の現在のブックマークを示します。 
 
データセットの基になるデータベースがデータの書き込みアクセスを許可するかどうかを示します。 
 
ネストされたデータセットを所有する持続的 TDataSetField オブジェクトを示します。 
 
データセットに値を供給する別のデータセットのデータソースを示します。 
 
データセットが開かれたときにデータセットの基底の項目コンポーネントが動的に生成されるかどうかを示します。 
 
データセットに設定されている Dataset デザイナのポインタを返します。 
 
Eof 
カーソルがデータセットの最後のレコードにあるかどうかを示します。 
 
データセットに関連付けられている項目コンポーネントの数を示します。 
 
データセットの項目定義のリストを指します。 
 
データセットの項目定義のリストを指します。 
 
データセットの項目コンポーネントをリストします。 
 
データセットのすべての非集計項目コンポーネントをリストします。 
 
データセットのアクティブレコードにおけるすべての項目値へのアクセスを提供します。 
 
データセットの現在のフィルタのテキストを指定します。 
 
フィルタ処理がデータセットに対してアクティブかどうかを指定します。 
 
フィルタ処理で,大文字と小文字の違いを区別するかどうか,および,レコードをフィルタ処理する際に部分的な比較を行えるようにするかどうかを指定します。 
 
別のレコードへの移動が成功したかを示します。 
 
データセットが単方向かどうかを示します。 
 
アクティブレコードが変更されているかどうかを示します。 
 
Fields プロパティで項目が階層的に格納されるか,フラットに格納されるかを指定します。 
 
データセット内のアクティブレコードを示します。 
 
データセットに関連付けられているレコードの総数を示します。 
 
データセット内のレコードサイズを示します。 
 
配列項目の要素ごとにユニークな TField オブジェクトが作成されるかどうかを決めます。 
 
データセットの現在の操作モードを示します。 
Copyright(C) 2008 CodeGear(TM). All Rights Reserved.
このトピックに対する評価をお聞かせください フィードバックを送信